北欧アンティーク食器雑貨のトップ

2012-01

ワタナベマキさんのお料理教室 - 2012.01.31 Tue



IMG_4503ワタナベマキさん料理教室

twitterでもつぶやきましたが、
最近くじ運?がいいようです。
またまた雑誌のセミナーに応募したら当たりました!

参加してきたのはワタナベマキさんの料理教室。
「お豆を使った春のおしゃれプレート」をテーマに
メインからデザートまで4品教えていただきました。

●レンズ豆とチキンのトマト煮込み
●パセリの塩バターライス
●白いんげん豆とツナのサラダ
●ふわふわヨーグルトの苺ソース


レンズ豆は乾燥の物を戻して使いました。
お豆って面倒だなぁ、使っても缶詰くらいだなと思っていたんですが、
鶏肉や野菜を炒めている横でくつくつ煮て、
その後ポンと混ぜちゃえば意外に簡単。←あたり前の手順ですけどね。
やってみれば面倒でもないと発見します。。。


バターライスはお鍋で炊いたんですが、
これも他の物を作りながら炊いておけばいい。
お鍋で炊くご飯はやりたいなぁと思いながらまだ挑戦できていなかったんですが、
これまたお手軽でした。


白いんげん豆。こちらはトマト煮込みも豆入りだし、
お豆ばっかりの印象にならないのかなぁと思いましたが、大きさが違うので
食感が全然違ってとっても楽しめました。
いんげん豆は一袋全部ゆでちゃって、
半分使って半分冷凍すると次に使いやすいとも教えてもらいましたよ。

いちごヨーグルト

ふわふわヨーグルトは、ヨーグルトの水分を前日からペーパ-で切っておいて
フロマージュ風に。
これは以前自分でもやったことがありますが、
いちごソースととっても合う贅沢デザートになりました。

デモンストレーションの後に自分たちで作る実習も付いていて、
しっかり勉強。
同じグループの参加者さんがたまたま全員30代前半だったので、共通点もたくさん。
楽しいお話もできてよいひと時でした~。

ワタナベマキさんのレシピはやさしい家庭の味というのはもちろんのこと、
何かおしゃれな印象が加わっていて、
是非おうちのレパートリーに加えたいと思いました。
お子さんがいるので、手軽にできるレシピになっているというのも
うれしい点でしょうね。
マキさん自身も、ナチュラルなお洋服にてきぱきと動かれる雰囲気が素敵な方でした!


le petit bourgeon (ル プティ ブルジョン)へは→ http://le-petit-bourgeon.com

ブログランキングに参加しています。
下の「北欧雑貨」のボタンをクリックして応援していただけるとうれしいです。
  ↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

プティブル

Author:プティブル
北欧などヨーロッパでみつけた
アンティーク食器や雑貨のお店
le petit bourgeon
(ル プティ ブルジョン)の店主です。

le petit bourgeonへはこちらから
    ↓
北欧アンティーク食器のお店へ

https://www.facebook.com/lepetitbourgeon/
https://www.instagram.com/chiha_petit/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

買い付けの旅 (37)
お店のこと (253)
お客さまから (40)
くらしのこと (93)
おすすめ場所 (88)
その他 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR