北欧アンティーク食器雑貨のトップ

2013-05

LEEの50人の収納でご紹介いただきました。 - 2013.05.14 Tue

IMG_1054.jpg

こんにちは。東京はいいお天気で清々しいです!
いつもお店に見に来てくださってありがとうございます。

最近、以前より商品についてお問い合わせいただくことが多くなりました。
この商品のこの部分はどうなっているの?
貫入があるのはどの程度?
他の角度からの写真が見たいのですが。

などなど。商品ページの説明が足りないせいもあるかもしれませんが、
1ページに全てを書き記すことは難しいので、
そのように尋ねてくださってやりとりできると、こちらも少し安心します。

もちろん、アンティークの状態についてはそれぞれの価値観があるので
ぴったり一致して満足いただくのは難しいと思います。
でも、少しでもお客さまに安心してお買い物していただける機会が増えれば
こちらもうれしく思います。
商品について何か聞いてみたいことがございましたら、
是非お問い合わせフォームよりお知らせくださいね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、今日は雑誌LEEの100人隊のことを。
いつもはウェブ上でのブログアップがメインで、
誌面ではところどころにコメントを載せていただいています。
今回は、愛用の食器棚を載せていただいたのでご紹介。

IMG_1057.jpg

6月号の特集「50人の収納 100の実例」
この綴じ込み保存版は、参考にしたい収納方法がたくさん!

引っ越し荷物の整理にまだまだ追われている私なのですが、
こんな風に工夫するといいのねぇ、と
キッチン、クローゼット、子供部屋、洗面所など
エリア別に紹介された皆さんのおうちを参考にさせてもらっています。

IMG_1056.jpg

そのキッチンの部門の5番で紹介いただきました。
写真は引っ越し前のものですが、
今でもお気に入りの食器棚として愛用中です。

狭い家だから引き戸がいい。
好きな食器をいつでも眺めたいので、クリアなガラス戸がいい。
などなど、ずいぶん探して2年程前に
家具雑貨店の巣巣さんで出会いました。

天然の木の木目が素敵で、愛着もひとしお。
孫の代まで(笑) 大切に使いたいなと思います。

私にとって100人隊の活動は、
皆さんの素敵なエキスを吸わせてもらいながら、
成長しながらのブログ書きですが、
「これやってみよう!」と毎日が楽しくなる場所です。
みなさんもよかったらのぞいてみてください。
【LEEのウェブページへ】


le petit bourgeon (ル プティ ブルジョン)へは→ http://le-petit-bourgeon.com

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
  ↑
ブログランキングに参加しています。
「北欧雑貨」をポチっと押していただけると
ランキングが上がって励みになります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

プティブル

Author:プティブル
北欧などヨーロッパでみつけた
アンティーク食器や雑貨のお店
le petit bourgeon
(ル プティ ブルジョン)の店主です。

le petit bourgeonへはこちらから
    ↓
北欧アンティーク食器のお店へ

https://www.facebook.com/lepetitbourgeon/
https://www.instagram.com/chiha_petit/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

買い付けの旅 (37)
お店のこと (253)
お客さまから (40)
くらしのこと (93)
おすすめ場所 (88)
その他 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR